限度額を増やすためには〜その1〜

限度額を増やすためには〜その1〜

レイク側が行う審査によって決ってしまった限度額は、その後もず〜とそのままという訳ではありません。レイク側によって決定された限度額も増額することが出来るんです。「少しのお金しか借りられなかった・・・」としょんぼりしなくても大丈夫。限度額は変化していくものなんです。限度額を増やすためには、以下の事に気をつけましょう。

 

【返済日には遅れずに返済をすること】

 

お金の貸し借りは信用第一です。しっかりと毎月返済をすることで、相手側の信頼を得ることが出来ます。返済日には必ず遅れずにしっかりと返済するようにしましょう。うっかり返済日を忘れてしまうこともあるので、ギリギリにお金を用意するのではなく、前もって用意しておくと良いですよ。

 

【半年は利用すること】

 

最低半年はレイクを利用しましょう。レイク側も借りる人の返済能力を確かめたいのです。半年間の利用中、返済日に遅れることなくしっかりと返済することで、「良く分からない人」→「信用できる人」にイメージが変わります。信用できる人ならば、他社ではなく是非とも自社からお金を借りてもらいたいものです。反対に、利用中に返済が遅れてしまうと、さらに信用度が下がってしまいます。場合によっては融資の減額にもなってしまうので、気をつけて下さいね。