限度額を増やすためには〜その2〜

限度額を増やすためには〜その2〜

【他社から新たに借り入れないこと】

 

レイク以外の消費者金融から、新たにお金を借りないようにしましょう。多重債務は貸金業者が最も嫌うことです。うちへの返済のために新たに他の業者からお金を借りている・・・すなわち負の無限ループにハマっているのではないのかと思われてしまいます。また、既にレイク以外の消費者金融から借入している場合は、そちらもしっかりと返済しましょう。返済日が遅れてしまうなんてことにならないようにして下さいね。レイクでは他社の返済についても、審査機関でしっかりと監視しています。誤魔化すのはまず無理ですね。

 

【個人情報変更はすぐに申告すること】

 

返済期間中であっても、住所や勤務先、連絡先などが変更する場合もありますね。その時には、早めにレイクに個人情報の変更を知らせておきましょう。レイク側としては、連絡がつかなくなるのは困りものです。自らちゃんと所在状態を連絡してくる人は信用できる人だと思われるものです。忙しいとついつい消費者金融への連絡が遅れてしまいますが、忘れずに申告するようにしましょう。返済と同じく、早め早めの行動をしましょう。

 

以上のことを守れば、確実に限度額は増額されます。大体1年ごとに10万円くらいは増額されるはずです。10万円の増額はかなり役立ちますよ。お金を借りるという事も、人間関係と同じく「信用第一」ということですね。